2019年12月2日月曜日

年賀状を作ろう!④

最近シルバーインクが自分の中で熱いのです(知らんがな)
ラメがとってもキレイなんですよ。
レトロ印刷(印刷注文)で、「金」インクはあるんですけど「銀」インク無いんです。
シルクスクリーンならSURIMACCAインク『シルバー』があります。

SURIMACCAインクは、混ぜて使う事も出来ます◎
シルバーにブルーを混ぜるといい感じなのは気付いてました(何度かやった)
ふと、色んな色でメタリックカラー作ったら格好いいのでは…

と、思ったので早速実験です✊(おーーっ!)
インクの色を楽しみたいのでデザインは全面ベタでこんな感じ!
Sサイズに配置しました。青いラインはハガキのサイズです!

ハガキにピッタリ(いや、パツパツ)なサイズにしたので、位置合わせ大事です。
インクを乗せる前に、ハガキを置く位置、フレームを置く位置をしっかり決めましょう。
インクが通った後の版は、下がほぼ見えなくなります。
こんなパツパツデザインは要注意…(ズレが目立ちます⚡)
インクが通る前は、しっかり下が見えます◎

フレーム「ここだよ!」の四つ角にマスキングテープで印を!
勿論、ハガキの位置にも印を!

これでOK!
でも、同じサイズのものに繰り返し沢山刷るなら断然ホルダーがおススメです!
こんな感じで机に挟むだけ!
毎回フレームの位置を合わせなくても、上げ下げするだけ!
そして一人での作業がかなり楽です。
両手で刷れます。※両手で刷ると均一に力が入ってキレイに刷れますよ!
 
そしてホルダーを使用する時の注意点が、版と、素材(刷る物。今回ならハガキ)の距離。
真横から見ると…机と版の間にどうしても隙間が出来るんです。
そしてハガキは薄いので、余計に隙間が目立ちます。

そんな時はホルダーパネル!!
この机と版の距離を埋める板があります。
はい~!ジャストフィット★
机も汚れないし、パネルおススメですよ~!

先程と、同じ手順でパネルにハガキを置き、位置を決めたらマスキングします。
後は繰り返し刷るだけ~!

さぁ!メタリック年賀状刷るぞ!
まずはシルバー×レッド!
あ、混ぜたいインクを入れすぎるとめちゃくちゃ色がくすむので、
ほんのちょっとだけ混ぜて下さいね。
イメージ的には…
こんな感じです。笑
ほんのすこ~~~~しずつ、入れてみて下さいね。
シルバーのキラキラ感は残しつつ、メタリックにしたいんです!(知らんがな)
\じゃんっ!/
渋いレッドになりました。
通常レッドのインクだけだと、黒い地の物には色が沈むんですが↓
※下の黒色が透けるので、レッドが沈んで見えます。

このメタリックカラーならシルバーの発色の良さが活きるのでは!!
黒い紙に刷ってみます!

\でーーーーんっ!/
写真ではほぼシルバーですが…
ほんのりレッド!!

続きまして「ミント」
パステルカラーどうなんだろう…と、不安を感じつつほんの少し混ぜました。
おおっ!思ったより良いくすみ具合!(好み!)
ネイルとかでありそうなお洒落くすみカラー(何それ)
こちらも黒バージョン!
相変わらず写真ではシルバー…笑
でもいい感じ!個人的に好きです!

そして、色を混ぜた時にくすまない蛍光色試したい…と、
迷いました。ネオンピンク…ネオングリーン…
\よし!ネオンイエローだ!/
(レッド、ミントと来たのでネオンイエローにしました。)
こんな感じ!
うんうん。ほんのりイエロー!メタリックイエロー!
黒バージョンも!
これまた写真はただのシルバーなんですけどね。笑
並べると違いが分かるかなと!
じゃん!黒の方は実物をお見せ出来ないのでもどかしい…

シルバーが意外と万能です。
メタリックカラー作るの楽しいです!色々混ぜて遊んでみて下さいね!
分量とか変えるとまた違った仕上がりになりますよ!













2019年11月21日木曜日

オリジナル紙袋!

新商品が入荷しました!
ワンハンドルのペーパーバッグです。(紙袋)
サイズはS・M・Lをご用意しました!
アメリカ直輸入!ワンハンドルのペーパーバッグはプチギフトにもピッタリで、見た目も可愛い!
自然な風合いのナチュラルはリサイクル100%の環境配慮型。

このままでも可愛いんですが、せっかくならオリジナルの紙袋にしたい!
季節的に、クリスマスなんてどうでしょう?!🎅
お菓子入れて配っても喜ばれそう!
絵柄はこちら↓
持ち手部分に段差が出来るので、フラットな箇所に。
小振りの【製版XSサイズ】でチャレンジ!
はい出ました~~~。横着刷り!
やっぱり木は緑にしたいし、サンタは赤にしたいですよね。
2版使うと乾かしたり、ズレたりと手間がかかるし、
1色だと物足りないし…という事でこのままいきます。
本当にスタッフが横着なだけなので、真似する際は十分気を付けて下さい!笑
真っ直ぐ刷りました!
わぁ!!!いい感じ!🎅🌳
SURIMACCAインク「Mori」がクリスマス感🌳出まくりです👏

わ~い!スキージーも可愛い~!笑

このまま、2枚目以降も慎重に刷っていきます。
お分かりだと思いますが、だんだんインク混ざってきます。
(DAN!DAN!混ざっていきます。)
レッドとMori混ざると、なかなかどす黒い色になりますね。笑

スキージーもこの通り。
赤みが…(これはこれで良しとしましょう…)
そう、インクが混ざるとボトルに戻せません。
※戻しても良いけど確実に汚れるし、インクの色がくすんじゃいますよ!

これ、持ち手にも出来るんじゃね?!と思い、小さくしたデータで持ち手にも刷ってみました。
安易にそのまま小さくしたので、色々と突っ込みどころ満載ですが…
高さ1cmほどあれば丁度いいくらいのサイズです。

元データはこんな感じ↓
(高さ1cm幅13cmのデータです。)
白抜き全潰れ(そりゃそうだ)
仕上がりはこんな感じです~!

左がLサイズ。右がSサイズです。
マチもたっぷりなので、お菓子は沢山入れれますね🍭🍪🍬
Lは2段刷れそうなほどスペースが余裕!もう少し大きな絵もイケそうです👌

Sサイズは、マチ無しなんですが、開くとマチも作れます!
あぁぁっ!!
マチを作ると絵が隠れる痛恨のミス!笑
もう少し上に刷るべきでしたね。
横着するのでこんなところも雑です。
(…持ち手の段差にビビりすぎて下に刷りすぎましたね)

ちょっと変わった素材が好きな方は是非、この紙袋で遊んでみて下さいね!

2019年11月16日土曜日

年賀状を作ろう!③

年の初めのご挨拶。ちょっと手の込んだ年賀状を作るのも楽しいですよね。
手に取った時、おっ!と思われる物…
もこもこインク!
盛り上がりのもこもこ具合は触りたくなる事間違いなし👌
通常のインクと同じように刷って、アイロンで熱を加えるともこもこ膨らみます。
もこもこのねずみを刷るぞ~!(そう2020年は🐭ねずみ年)

絵を描くのが苦手な方にオススメなのがコチラ!!
これ見てると可愛い動物が盛り沢山なんです…そんな動物いつ描くタイミング来るの?!
って程にいろんな種類がいます。見てるだけでも楽しいです。笑
そして描いたのがこちら!
せっかくもこもこさせるなら、ベタがおすすめ!
線画もいいけど、もこもこ触りたい✋
早速刷ります。
そうです。もこもこインクは刷ると無色透明。

刷りたてはまだ見つけやすいですが、乾くとほんとにどこ??って程に見えないので
どこに刷ったか忘れないで下さいね。笑
※紙に色がついていれば割と分かります。

もこもこインクは、そのまま使うと白く膨らみます。
他の色のインクを混ぜて使う事も出来ます。
ただ、もこもこインク自体が白く膨らむので、黒を混ぜるとグレーのもこもこになります。
真っ黒や、真っ赤なもこもこは作れないんです~。
ミルキーな発色になるのでご注意くださいね。
せっかくなので、グレーのねずみも刷ってみますね!
ちょこっと黒を混ぜましたが、結構黒くなりました…
よ~~~く混ぜ合わせて下さいね。
※インクの分量が増えると、膨らみ具合は減少します!
膨らませたいので、ほんの少しの黒にしましたが大丈夫でしょうか…
なんかめちゃくちゃ黒いですね…(不安)
白バージョン・黒バージョンを色んな紙に刷りました!
年賀状自体に色が付いているのも目立ちそうですよね😊

インクが乾いたら、アイロンで熱を加えます!
が!!
私はアイロンでよく失敗するのです。熱をしっかり加えたい!と、
力が入りすぎてしまって、せっかく膨らんだであろうもこもこインクがぺしゃんこに…泣

今回は『エンボスヒーター』を使って熱を加えます!
\ぶぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~/
すっかり乾いて透明になったインクが…
膨らんできたぁぁぁぁぁぁ!!!
でたっ!!もこもこしてます!しっかりと!!
エンボスヒーターいいぞ!!笑

さて…心配していた黒の方は…
おおぉ!グレーに膨らみました!
作業途中はこんな感じ↓

半分熱を加えたらわかりやすいですかね??
左側はヒーターを当ててます。右側は刷っただけの状態。
インクの段階では色が濃くて心配でしたが、ちゃんと白っぽく膨らみます。
しっかり膨らんでます。アイロンより、エンボスヒーターの方が均一に仕上がるかも…
オススメです!
この調子でどんどん熱を加えていきます。


2匹刷ったのを忘れていました!笑
もこもこインクのみは本当に透明になるので注意が必要です!
もこもこだけが、一番膨らみますね。
色んなパターンが出来ました~👏
まだ時間はあるので、もこもこインクを使った年賀状はいかがですか~?
まだ余裕のあるこの時期に、開いたスペースに色々とメッセージを書き込みましょう!
ねずみを山に登らせてみたり、サーフィンをさせてみたりしました。笑
いつも年末慌ててしまうので、じっくり一人一人に
メッセージ書けたらいいなぁと思ってます。(一応)

皆様も、準備はお早めに!