2019年11月3日日曜日

年賀状を作ろう!①

来ました!11月。今年もあと2ヶ月ですね(聞こえない)
年賀状準備してますか?(聞こえないパート2)

まだ余裕を持って作れる時期なので、3色刷りに挑戦!
今、年賀状の準備してる人って、夏休みの宿題7月中に終わらせてた強者だと思ってます。(偏見)

データはこんな感じ!
はがきサイズなので、XSに配置しました。
2版じゃん!とお思いですか?もう1版そのうち出てくるのでお待ちください。
そうハリネズミ!2020年はねずみ年なのです。
去年の猪モチーフはちょっと苦戦しましたが、ねずみなら雰囲気で可愛く出来そう!笑

と、いう事で1版目。
紙は、「しろ」と「ねずみ」を使用しました。
ねずみ年だから「ねずみ」使うのどうですか?(安易)
はがきサイズの紙売りはこちら→●オンラインお店●レトポ
ぶあつい紙もオススメ!→●オンラインお店●ぶあつい紙

1版でも、グレーの部分は網点(ドット)になるので2色使ったように見えますね👀
近くで見るとこんな感じ!
網点(ドット)部分は刷る時の力の入れ具合で仕上がりが変わるので、ご注意くださいね。
ちなみにこのグレーは『K58%』です。
この後2版重ねていくので、失敗しても良いようにこのタイミングで予備も刷っておきましょうね。笑

インクが乾いたら、主線の黒を重ねます。
顔が出てきました。
さて、3版目は…「針」です。
ハリネズミは針が無いと!!!
今回は、針の部分をツヤプリパウダーを使って、ツヤツヤにしようと思います!
なので、しっかり乾かして下さいね。
3版目はこちら!

針を刷ったら、インクが乾く前にすぐパウダーを乗せます!
余分なパウダーは、紙をトントンとし、落としましょう!
\トントン!!/
あぁぁぁぁぁあっぁぁぁぁぁ!!
ついて欲しく無い所にまでパウダーが…
しっかり乾かしていても、キャッチされてしまいます…
乗せるタイミングで、気を付ける必要ありありです。

※めっちゃ気を付けてます。笑

3版目は、「ブラック」と、「ブラック+シルバー」と「カッパー」を刷ってみます。
版を洗えば色を変えれるので、色を変えても遊べます!
紙の色を変えたり、インクを変えたり…シルクスクリーンの楽しみ方って
無限大ですね…

粉をふったら、エンボスヒーターで温めてパウダーを溶かしツヤツヤにしていきましょう!
\ぶおぉぉおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~/
ハリネズミが熱がらない程度に当てて下さい(知らんがな)

パウダーが溶けてジュワッとなる瞬間がとっても好きです。笑
\じゃぁーーーんっ!/
つやぁぁぁぁぁぁぁぁあぁ…うるうるですっ!

「ブラック+シルバー」バージョン!
写真で伝わりにくい…笑
うるうる感アップしてます!

「カッパー」バージョン!
わぁ~!なんだか都会のハリネズミ。笑
洋風です。
カッパーのラメ感と相まってうるっうるです!!
【左】カッパー(ツヤプリパウダー) :   【右】 カッパーのみ
ブラックもそうですが、ツヤプリパウダーを乗せるとみずみずしさが出て
色がキレイです!発色◎

ツヤツヤな質感は思わず触りたくなること間違いなしです!
受け取った側も楽しめる年賀状にしたいですね!